理科や社会は
英語や数学(算数)、国語に比べ
軽視しがちだ。

学習塾は中学受験以外
ほとんど力入れていない。

中学生になり
勉強がついていけなくなり
はじめて学習塾を検討する。


遅いですね。


もちろん、本屋に行けば
たくさんの参考書が
YouTubeみれば、
たくさんの先生がうまく
わかりやすい授業をしてくれている。


これらをしっかりこなすことが
できるのであれば
塾はいらない。


できないから、困っている。


どんなにキレイな授業で
わかりやすく教えても
結局定着できなければ
意味がない。


小学生6年生の理科と社会
週3回70分 社会35分 理科35分

これは凄い効果だ!!

毎回1単元ずつ。

ちょっとずつしかやっていませんが
1週間に3単元ずつ進むことできる。

しかも復習しながら

理科と社会をある程度予習して
6年生の授業やったら
学校の授業はホントわかると思う。


まっさらな状態で
学校の授業受けるのと
ちょっとでも予習して
学校の授業受けるのとでは
効果が全然違う。


しかもほとんどの学習塾では
小学生の理科や社会は
家庭学習での領域でやらない。

これは
やるべきだ!

やった人はかなり得をするぞ~♪